創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FFポーション缶


先日、スーパーで偶然FFの美麗イラ付き缶ポーション(DISSIDIA FINAL FANTASY POTION)が発売されているのを発見し、めちゃくちゃ興奮して売り場あさってきました!!
そして愛する「FF6」を発掘して、めっちゃ感動しました!!!!!!
私の…私の最愛の…ケフカタソがっ…!!!!!ケフカタソがいるっ……!!!!
ケフカタソめっちゃ恐スな顔でビビった…こんな口裂けてたっけ…?さすがケフカタソ…
ケフカ様の金髪青眼っぷりにハァハァv
ティナは美人ーーーー!!!!
もう迷わず購入してきたんですが、自分「FF6」が好きすぎるんで、もったいなくてもったいなくて、どうしても開封してポーションを味わうことができなかったので、Uターンしてもう一本同じFF6缶買いました。
それで結局FF6缶は観賞用と試飲用の二本あるんですが、もうもったいなくて未だ一本も開けられない…


↑後日購入した天野先生缶と、死ぬ気で発掘されたFF7缶。
FF7缶、ことごとく消滅してる中、奇跡的に発見されたまさかの一本。これももったいなくて開けられない…

一応今回のポーションのカオスとコスモスの味は確認いたしました。
本当無難な感じでおいしかったですー
自分はコスモスのほうが好きかなーと思いました。
カオスのほうは自分はファンタグレープだと言われて飲んでも、まったく気づかないと思います…
どっちもおいしい飲み物でした。
スポンサーサイト

このマンガがすごい! 2009

このマンガがすごい! 2009
このマンガがすごい! 2009」という漫画紹介本を購入しましたー
最近の面白くコアな漫画や流行・話題の漫画を紹介してくれてる本で、読みたい漫画を探したり、漫画好きな方ならパラパラ眺めるだけでもすっごく楽しい本だと思います。
紹介されてる漫画は、自分は題名だけは聞いたことある漫画が多かったんですが、この本ではそんな漫画がどのような話なのかさっと知ることができて本当重宝しました!!
読んでみたい漫画がいっぱい発見できて、この本は絶対買って損はないなーと思います。
来年度もゼヒ購入して、お世話になりたいですー
最近の漫画の動向についてざっとわかる、こういう漫画情報誌って本当最近ありがたいなーと思いました。

エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p7-10 up

12/21 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p10 up
12/20 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p9 up
12/18 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p8 up
12/16 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p7 up

オアシス発見のシーン。

最近うちのスキャナのスキャン範囲がずれてるようで…原稿のはじが切れる…
なので第4話からは原稿のはじにトンボ入れたり、原稿スキャンするときにスキャナに置く位置に気をつけたり、そんな作業が増えました。
それともうすぐクリスマスですねー。クリスマスはいっぱいケーキ食べてきます。

王家の紋章


「王家の紋章」のイズミル王子とメンフィス様
もう自分「王家の紋章」が好きすぎるんで、この絵、ホント照れてしまいます…。聖域を汚す…。すみません…ぅゎぁ(><)
「王家の紋章」は私のエジプトとの出会いなんです…。もうホント永久に好きです…。
もうエジプト愛しすぎて自分でオリジのエジプト漫画描くようになったくらいですから…

はじめての甲子園

はじめての甲子園 1 (1) (ガンガンコミックス)
友人に「はじめての甲子園」という漫画を貸していただいたのですがすっごく楽しく面白い漫画で感激しました!!
今まで読んだ野球漫画の中で自分はこれがピカイチで面白いと思いました!!
(自分、スポーツ漫画って今まであまり読んでこなかったのもあるんですが、これは自分が読んだスポーツ漫画の中で名作「スラムダンク」の次くらいに面白く感じました…!もっとスポーツ漫画読みたくなった…!)
野球ギャグ漫画という斬新さが新鮮すぎます!
声出して笑ってしまうほどさえまくるギャグ漫画でありながら、しっかり感動のスポ根してて、その両者のバランスが格別です!!
そしてキャラもものすごく個性的で魅力的です!!(緑タソ男前すぎる…!犬かわいい…!)
先生の「好きなタイプは血のつながらない妹ですv」ってセリフが忘れられない…笑

エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p2-6 up

12/14 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p6 up
12/12 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p5 up
12/10 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p4 up
12/8 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p3 up
12/6 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p2 up

砂漠で遭難中の二人のシーン。

やっぱりネチェルとシェスの二人のやりとり描けるのはすっごく楽しいですー!!
新キャラ、ロバ(馬?)も地味ーに出てますー
実は今回の話も、ネチェルよりシェスのほうが登場シーンが多いです。
なんかもうエジグルはシェスもネチェルもどっちも主人公なノリなんで…
それと漫画の更新ペースのほうなんですが、二日に1ページを目標にこれから制作できればなーと思っております。
今のうちに少しでも描きためられればと思います。

ミクタソフィギュア


ミクタソフィギュア(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)ハァハァハァ
もうかわいすぎるっ!!!我慢ならん!

モンスターハンターオラージュ (2)

モンスターハンターオラージュ 2 (2) (ライバルコミックス)
「モンスターハンターオラージュ」第2巻が発売されてたので、速攻で購入してきましたー!!
もう、この巻はとにかくアイリィタソが…!!!私の愛しのアイリィタソが…!!!めっちゃくちゃかわいくて、もうモエモエでしたーっ!!
けなげで一生懸命なアイリィタソ…過去のトラウマを乗り越えるお姿に、すっごく感動しました…!!
「仲間」って美しいですねー!!
モンスターとのバトルシーンも臨場感ありありで、すっごく引き込まれました…!
本当見せ方がステキすぎて物語も大変面白いんで、次巻もものすごく楽しみにしてますっ!!
アイリィタソの奇跡のようなボディーラインに釘付けでした…☆

>>過去記事リンク:モンスターハンターオラージュ1巻感想

お宝!!!


岡崎統久様(サイト「ROUTE109」)にネチェルとシェスを描いていただきました…!!!
岡崎様にオリジのキャラを描いていただけるなんて…光栄すぎて本当に身震いします…!画面の前でスライディング土下座しました…!!!!
本当にありがとうございますっっ!!!!こんな言葉では本当申し訳ないくらいですっ!!!!(><)

DARK GRAVE


岡崎統久様(サイト「ROUTE109」)のweb漫画「DARK GRAVE」のヨハネ様とシェリー様を描かさせていただきました
本当に恐れ多いことをしてしまい申し訳なくて申し訳なくてガクガクです…本当すみませんっ!!!

エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 開始 p1 up

エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟」を開始いたしました。
この話から鍵編に入り、一応改めて第1話ということになるんですが、かなーり紛らわしいのでこのログのほうとかでは第4話って言っていきそうです。
この話は長さ的には何ページになるか、自分の目分量はいっつも相当あてにならないのもあって(第3話も制作開始頃は第2話と同じくらいのページ量だろうと予想してた…)、今のところでは全然検討が立てられないんですよね。
もしかしたら第2話と同じくらいかもしれませんし、第3話より長くなる可能性もあります。
なるべくページ数は抑えて、少しづつ制作できればなーと思いますので、マッタリ見守っていただければ幸いです!!

コメントくださった方!!ありがとうございます!!!返信です!!↓

続きを読む ≫

鍵編第1話トート同盟予告


次回予告として使ってた「トート同盟」画像

ETV特集 新しい文化「フィギュア」の出現


先日NHKで放送された「ETV特集 新しい文化「フィギュア」の出現」を録画して、何度も繰り返し繰り返し見てます…
ものすごく興味深かったです…っ!!!
自分今までは自慢できるほどにはフィギュアを持つことはなかったんですが(ピンキーとかエジプトの神様フィギュアとかメガテンのフィギュアとか集めてたくらい…)、もともとフィギュアとかにはすごく興味があって、食玩とかコレクター魂をくすぐられ続けられ、そして上↑のラクガキにも描いたミクタソのフィギュアの実物を拝んで以来、そのできばえのすばらしさに感動し、その魅力に取り付かれてます!!
番組はフィギュアの作業工程の取材とか、知識人のフィギュア対談など、どれも面白く、大変興味深かったです!
内容はかなり濃かったと思うんですが、フィギュアの歴史など、素人の自分にもわかりやすく紹介されてて、本当見てためになりました!
おかげさまで、もう一生に一度はぜひともワンフェス巡礼しようと誓おうと思います。

東大合格生のノートはかならず美しい

東大合格生のノートはかならず美しい
東大合格生のノートはかならず美しい」という、ちょっと話題の本を見かけたので、自分も日頃ノートのとり方とかに悩んでたのもあって、思い切って買ってみました。
外見は中身の通りノート風で面白いです。
でも肝心な中身のほうなんですが、自分は日常のことにも応用できる実践的なノートのとり方を説明されてることに期待してたんですが、この本はどちらかというと、東大合格記、受験体験記みたいのに重きを置かれてました。
ノート法も軽めの説明だったので、サクサク読めはします。
受験生の方にとっては、モチベーション維持になる本かなーと思いますが、一般の方にはあんまりオススメできないなーと思います…
でもカラーページが豊富で見た目もキレイに整理されてるので、雑誌を読む感覚でパラパラ見れます。
人様の美しいノートを見るのはやっぱり目の保養になりました。

トップ

ホーム

Twitter

色々倉庫

最新記事

月別

オススメ

検索

.

将国のアルタイル同盟将国のアルタイル同盟 web拍手 メールフォーム English edition

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。