創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬神家の一族

犬神家の一族 通常版
市川崑監督追憶放送の「犬神家の一族」を拝見しました。
「犬神家」は金田一耕助シリーズでも特に有名な作だと思うんですが、実は自分は今まで拝見する機会がなく、今回初めてその機会を得ることができました。
思うことは、自分の初めての「犬神」がこの映画で本当に良かったと思います。
重厚な質感は映画のフィルムならではで、特に話には必要不可欠的な媒体だったと思います。
物語のほうは本当原作の力を感じました。面白いなー
そして舞台、日本家屋と湖畔。
犯人あてとか、やってる場合じゃない、って感じでずっとその雰囲気に飲まれっぱなしでした。
…マスクかわいい…ずっと見ていてもあきないよ…あのフォルム…
そしてなによりすごいと思ったのは、映画そのものがものすごくわかりやすかったことです。
こんなに独特の雰囲気を保ちながら、その一方全く疑問点の残らないすっきりとした後味で、本当監督の力を感じました。洗練されている…
見終わった後、良質の邦画を拝見させていただいた恵まれ感でいっぱいになりました。


劇場公開中にたまらなく見たくて描いた絵↑
じー

トップ

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

≪ ピンキーストリート #005 PK-005ホームエジプト検定 ≫

Twitter

色々倉庫

最新記事

月別

オススメ

検索

.

将国のアルタイル同盟将国のアルタイル同盟 web拍手 メールフォーム English edition

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。