創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでOK!まんがのかき方―ペン田吟ノ丞先生の炎のまんが道

これでOK!まんがのかき方―ペン田吟ノ丞先生の炎のまんが道 (りぼんマスコットコミックス (1398))
マンガの描き方講座本を今更入手してきました!
これがブックオフの100円コーナーに売られてたのを発見し、ものすごくお買い得だとはりきって購入しました!
りぼん買ってた子供のころ、このコーナーが大好きで、ペン田先生にはすっごくお世話になってたんですよねー
購入するまでコレ、りぼんで連載してたマンガの描き方講座マンガの再録かと思ってたんですが、読んでみると新しくマンガのハウツー本として編集してあるものでした。
自分的に昔の講座の再録のほうがうれしかったかなーと思います。
この本ではマンガの基本的な描き方が例をあげながら丁寧にわかりやすく説明されて大変興味深いです。
ぶっちゃけ自分のマンガの描き方は本当お恥ずかしいくらい邪道な描き方をしてるんで、自分にとってこの本が実用的だったかということは二の次なんですけど、これを読めば誰でもマンガを描きたくなること、うけあいです!
この本を読んで自分がものすごく参考になったのは、マンガのノドという部分の認識です…
ノドはマンガが製本された時の閉じる側の端の部分なんですが、自分マンガを描くとき、A4コピー紙を半分に折って、A5で2ページ見開いた状態で原稿を描いてるので、見開いたときの見え方とか、端の部分とかは意識してあまり絵を入れないようにしてたんですが、このノドという部分は全然意識してなかったんで、ここの記述とかは本当参考になりました…。以後気をつけようと思います…。

トップ

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

≪ エジグル 第3話 ウジャトの予言者 p110-112 upホームセト ≫

Twitter

色々倉庫

最新記事

月別

オススメ

検索

.

将国のアルタイル同盟将国のアルタイル同盟 web拍手 メールフォーム English edition

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。