創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジグル鍵編第1話トート同盟 p83-86+Egyptian Ghouls Tarot 「力」

6/10 Egyptian Ghouls Tarot 「力」追加
6/8 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p86
6/5 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p85
6/3 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p84
6/1 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p83

本物のセトの黄玉鍵探しのシーン。

久々にエジグルタロット追加しましたー(実は所属してるサークル用に描いたカラー絵だったりします)
エジグルタロット、こんな機会じゃないと全然更新できてないんで本当一生かかりながら作っていきそうです…
「カップの9」も描く描くいいながら全然作れなくて、商人に申し訳ない…(「カップの9」はもともと商人の人物紹介用のカラーになる予定だった…)
今のところ大アルカナばっかり手つけて小アルカナがさっぱりな状態なんで色々がんばろうと思います…(でもやっぱり大アルカナのシンボルは偉大)

それとちょっと前に公開だけしてた「萌える法学」の四コマを、サークルの本に載せてもらうことになったので、ペン入れして清書いたしました。(疲れた…)
この際連載させてもらおうかなーと思ってるので、もしかしたら数ヶ月に一回くらいのペースで更新してるかもしれません。(サークルの夏コミ本が出るなら、それにも萌え法のショート漫画描く予定です。がんばろ…!)
法律は自分にとって本当萌え物語なんで、あちらのほうもマッタリ制作できればなーと思います。

コメントくださった方!!ありがとうございます!!!返信です!!↓

>>カルトゥーシュ様
ご感想いただきありがとうございますーー!!いつもいつも本当励みになってますー!!
ネチェルがメバにガツンと言うところは自分も描いてて気持ちよかったとこで、お言葉いただき感激ですー!!
ネチェルとシェスのコンビは本当描いてて楽しいなーとしみじみしてました!!話してるネチェルの後ろのシェスを描くのが特に楽しかったんで!!
あわてるメバを描くのもなかなか楽しかったですー!
確かにトートがこのことを知ったら、とんでもないことになりそうですよね!!
メルセゲルやベスに相談しなかった選択ははたしてメバにとって正解だったんでしょうかー??←実は自分でもよくわかんなかったりします。カルトゥーシュ様のおっしゃる通り、あの二人ならチクルか足引っ張りそうです…笑。あの二人はトート大好きっ子なんでトートを独り占めにしたいはず!
メバの「セトの操る」という言葉の意味もこれから出てくる予定なんで、ゼヒゼヒ見てやってくださいませー!!
おっしゃられた通り、「セトを操る」なんて本物のセト神様ならメバにぶちぎれられると思うんですが、うちの「サニエジ」のセトなら面白がってメバに協力するかも…とか勝手に妄想してました笑
シェスの派手な踊り方もこれから出てくると思うんで、またゼヒゼヒ続きのほう見てやってくださいませー!!(本当シェスはやられ役だなーとつくづく思いますー笑!!)
コメント本当にありがとうございましたーー!!!


>>墓荒らし二人組~の方
コメントくださりありがとうございますーー!!!
読んでくださった方からご反応いただけるほどうれしく励みになることはないので、本当感激です!!
面白いとおっしゃってくださって光栄です!!!本当自分は今まで描いてきてよかったと思いましたーー!!報われます!!
独創的とか…!!自分にはもったいなさすぎるお言葉で、本当感激です!!
自分は古代エジプトが大好きすぎて、古代エジプトが舞台のファンタジー漫画を求め続けてきたんですが(エジプト漫画は今も自分の手の届く限り集め続けてます!)、なかなかお目にかかれないジャンルで、どうせなら自分で自分用のエジプト漫画を描こう!!と思ってマッタリ制作しておりますー!!(完全自家発電!!)
なのでその漫画を読んでくださる方がいらっしゃって、少しでも楽しんでくださったこと、自分にとって本当奇跡のようにうれしいことです!!
またゼヒゼヒ見ていただけると作った者として幸いすぎます…!!本当にありがとうございましたーー!!

トップ

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

≪ ホームディディメルセゲル ≫

Twitter

色々倉庫

最新記事

月別

オススメ

検索

.

将国のアルタイル同盟将国のアルタイル同盟 web拍手 メールフォーム English edition

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。