創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p122-125

9/17 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p125
9/15 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p124
9/13 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p123
9/11 エジプシャングールズ 鍵編 第1話 トート同盟 p122

ネチェルが取り乱すシーン。

敬語を使うシェスが興味深い…。
ここら辺のシーン描いてると本編がここまで来たんだなーとしみじみしますー。
ネチェルと白の神官の関係はエジグルという話の軸みたいな部分なんで、自分にしても色々思い入れがある…
p125の最後らへんのセリフとか、すっごく描きたかった部分なんで、ちゃんと形として残せてよかった。
あともうちょっとで4話も終わると思うんで、また続きのほう最後までお付き合いいただけたら大変幸いですっっ!!!
そして、早く5話のキャラを描きたいっっっーーー!!!!!今5話描きたい病になってるんでヤバイです…!!5話にはとても思い入れがあるので…!!(←でもまだいつ開始できるか全く予定が立ってないんですが…しかもその前にサニエジ7話を…)
5話の表紙絵は所属してるサークル用に使う絵としても兼ねてるんで、多分締め切り前の10月内には完成させたいと思ってますー!!

コメントくださった方!!ありがとうございます!!!返信です!!↓
>>油屋様!!
お久しぶりですーーっっ!!!!イラリクのほうにお言葉かけてくださって本当にうれしい限りですっっ>< 報われますっっ!!!
油屋様からステキすぎるお題いただき、自分のオリジを大変新鮮に描くことができました!!
本当感謝するばかりです!!!ありがとうございますー!!!
シェスとメバにお言葉かけてくださってありがとうございます!!
二人は自分も違う形で出会っていればよい友達になれたんじゃないかなーと思ってたりで、イラリク企画で仲良しな二人を描けて幸せでしたー!!(メバには自分は辛いことばっかりさせてたんで…申し訳なさがあって、ぜひメバには本編とは違う形で報われてほしかったんですー!!)
ネチェルとシェスの絵もイチャイチャな二人を描けて幸せでした笑!!
医者のメガネは脅威の萌えアイテムだと思いますっっ!!「医者」と「メガネ」はセットなものであるということを再確認いたしましたっっ><(←本編でこれでもかってくらいメガネをおあずけされたので満たされましたー笑!!ありがとうございます!!)
イラリク企画、自分としても大変新鮮に楽しく描かせていただき、またゼヒ年に一回くらいのペースででいたらなーとマッタリ思っておりますので、本当気の早い話で申し訳なさすぎるのですが、またなんかやってるなーと思われたらゼヒゼヒお気軽にご参加いただければ本当に幸いですっっ!!!ありがとうございましたーー!!!


>>こけし様!!
お久しぶりですーー!!!!コメント本当にありがとうございますっっ!!!
イラリク、ご覧いただき幸いですっっ!!!
ご期待に少しでも沿えられるものになったか自信が無いのですが、こけし様からお言葉いただけてうれしい限りでしたっっ!!!
こけし様からヘネタウイのお題をいただいてから、自分的にヘネタウイの過去的なものを想像して、描いてみた絵なんですが、やっぱり自分の中のヘネタウイは一途な狂気性のある子のイメージなんで、あんな感じになりました。
ぁぁでもこけし様の解釈された「神罰執行の感動」、「預言者に逆らう者とはいえ殺してしまったことへの罪悪感」のほうがヘネタウイにとって正しいかもしれませんっっーー!!っていうかこけし様の解釈をうかがって、そう思いました!!ヘネタウイはもっと純粋な子だった気が…!!(←最近自分の心が相当ヨゴレなんで…笑)
ヘネタウイには自分としてもいまだ色々つかみかねるところがあるんで、こけし様からのお題いただいて、すごく新鮮に彼女について考える機会をいただき幸いでした!
またぜひヘネタウイを純粋に描きたいと思いました!
エジグルの本編についてもお言葉ありがとうございます!!
アヴァリスの子たちはかなーり残酷な子たちですよね…メバは彼らを操ってるつもりが実際は逆に彼らにもてあそばれてただけだったのかもしれません…。
メバがオトモダチに見捨てられるシーンとかは、実は自分的に一歩間違ったらギャグに見えるんじゃないかなーとちょっと不安だったので、こけし様にはちゃんとどんでん返しとしてお受け止めてくださったことを知り本当安心しました。
クレオイシスについてもお言葉いただきありがとうございます!!
クレオイシスには自分はとっても思い入れがあり、これからの話にも重要なキャラなんで、お気にかけていただけて幸いです。
というか、こけし様のご高察が鋭すぎて自分は本当恐れ入るばかりですっっ!!!(バレバレですかっっ??><)
それとご指摘いただいた猊下もクレオイシスも鍵に対してあまり興味がないのは、鍵が彼女らにとってほとんど必要性のないトートが趣味で集めてるだけのコレクションだからです。
トートは太陽神殿の中のあるお宝が欲しいので、鍵を趣味で集めてるだけなんです。(←もうそろそろそろいそうでトートはワクテカしてます笑)
イシスとかはトートの趣味に付き合ってあげてるんですー
なんで鍵は白の神官の派閥争いにはあまり関係がないみたいです(←ただ神殿の中身のお宝は多少関係があるんですが…)
ぶっちゃけトートの白の神官上の階級は大神官なんですが、この大神官っていう位は実質上の名誉職みたいな感じで、肩書きだけあってあんまり仕事しなくていいみたいな階級なんで、トートみたいに自分の趣味にかまけててもやってけるようです。
白の神官は実際上の政治的秘密結社なんで、白の神官のお偉いさんたちは政治的権力のあるパトロン(大体王族)に寄生して政治を動かそうとしてますー。傀儡政治をしてます。
月派と太陽派の派閥争いはどっちが政治の主導権を実質上握れるかみたいな感じでやってるみたいです。
もうここら辺を描けるのは3部王宮編に入ってからだと思うんですが(ぁぁでももうここら辺は漫画としては残せないと思うんですが…><)、この機会に少しでも語らせていただいて自分はキャピキャピしてます!!(勝手に一人語りしててすみませんー!!本当自分はエジグルの設定を語りたくてしかたないかわいそうな奴なんでお付き合いくださいー><)
「あの方」にもお気にかけてくださってありがとうございます!!
「あの方」はエジグルという話にとって本当重要な方で、多分また5話のほうでも触れる機会があると思うんでまたご記憶いただければ幸いですー!!
ご指摘にあったネチェルがなんでバレバレなのに偽名を使わないかについてなんですが、実はこのエジグルを本当の最初に作ったのは、第1話の原型みたいな話で、白の神官とかもその時点ではなかったんです。なのでキャラ名もネチェルは単なるネチェルで、「スカアネチェル」設定はなかったんです…(もうここら辺は自分のお恥ずかしい制作秘話みたいなものなんで申し訳ないですー><)
だんだんエジグルの構想を練るうちに色々白の神官とかネチェルについても掘り下げていって最終的に今の形になりました。
大体設定が出来上がった後も、もう自分としてはネチェルは絶対ネチェルって名前!!って染み付いてしまったので、色々ご指摘いただいた矛盾とかも含みつつ、今のネチェルになってます。(「ネチェル」は「神」って意味なんですが、最初期にこのとんでもキャラ名をなんの考えもなしで付けた自分の感覚に驚きます…笑)
ゎーーまただらだら長文書いてしまってすみませんっっ!!!
ただただこけし様からいただくお言葉がうれしすぎて調子に乗ってこんな読みにくい長文を書いてしまいますー><
もうそろそろ4話も完結するんで、またぜひぜひエジグルの続きこれからも見ていただければ本当に幸いですーー!!!ありがとうございましたっっ!!!

トップ

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

≪ 元素生活ホーム別冊少年マガジン ≫

Twitter

色々倉庫

最新記事

月別

オススメ

検索

.

将国のアルタイル同盟将国のアルタイル同盟 web拍手 メールフォーム English edition

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。