創作オリジ イラスト 色々倉庫 リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将国のアルタイル第30話感想


覚醒オルハンのかっこよさにしびれる将国第30話の感想ですー!!↓↓

将国のアルタイル第30話「剣の将太子」

まずタイトルにもなってる覚醒オルハンタソを全力めでたいのですが!!…今号のシリウス2月号にはプレゼント企画にカトウコトノ先生の直筆色紙がございますっっ!!!
その色紙のマフとイスカンダルがめちゃくちゃステキすぎる!!!ち…力の限り応募します!!!当たってくださいーーー!!
そして将国6巻の表紙絵も発表されてるので凝視いたしました!!(6巻は2月23日発売だそうです!!)
なんで将国の表紙絵はことごとく絶妙の一瞬を激写されるのでしょうか…!??マフの重厚コスチュームにハァハァする…!!
早く6巻を手に取りカラーをお目にかかって極彩色の衝撃にガクブルすることを待ち遠しく思います!!

そして本編30話のほうなんですが、前回がすっごくどうしような状態で終えられてたんで、続きが気になりまくってたんですが、やっぱりセリム将王様はアイシェ将姫を本気で殺す気だったのですね…>< (ここ一ヶ月気になりまくっててお戯れネタとか影武者ネタとかいろいろ悶々と考えてた…)
パパンに見捨てられたオルハンタソのヘタレ顔が好きです。
ぁぁやっぱりオルハンタソは前髪が真ん中分けのほうがかわいいなー ヘタレオルハンタソ大好きだ!!
自分はセリム将王とオルハンタソの親子が本当に大好きだったので、親子が不仲な今号は読んでて大変痛ましかったのです…。
特にセリム将王の最期にかけてのくだりとか…、辛かったです…泣
(自分はセリム将王の仮面の形状がとんでもなく好き+オルハンのパパ萌えで総合してセリム将王は好き好きキャラでした…しかし結局あの仮面は一体なんだったのか??本当にただのこけおどしだったのですね…セリム将王…)
ヘタレオルハンが父上を殺害するまでの心の葛藤とか…表情とか見てて、なんとも言葉にならないです…(パパンに殴られるオルハンタソとか…「弱!!」っと思いました)
前号のオルハンタソとパパンのお話のシーンとかも思い出されて…辛いです
あのヘタレオルハンに最愛のパパンを殺害させるほどオルハンタソはアイシェ姫を愛しておられるのですね…!!
オルハンタソはアイシェ姫を一生幸せにしてやってください!!!この二人めっちゃ応援します!!
そしてマフムート軍人がクルチュ王兵の皆さんに連行されそうになるシーンで、オルハンタソが屋上的なところから颯爽と登場されるシーン、オルハンタソの表情がめちゃくちゃ男前で一瞬「誰!??」と思ってしまいました。(オルハンが君主の顔してるよ??)
か…覚醒オルハンだ…!!!!これが噂の覚醒オルハンかーー!!!!
ぁぁやっぱりこれだから真ん中分けは大好きだーーー!!!
自分はヘタレキャラが大好きなんで今まで将国でオルハンに感情移入しまくってたんですが、今号でヘタレオルハンが覚醒オルハンにおなりになったので、クルチュ王兵と同じくもうどこまでも将王オルハン様について行きますーー!!がんばってねオルハンタソーー!!!

余談↓
先日、部屋を大掃除して、たまってたシリウスも片付けてたりしたんですが、自分はものすごく貧乏性でものを捨てれないたちなんで雑誌とかもついついためちゃうんですが、今回シリウス解体して将国関連ページだけ保存することにしましたー
ガムテで加工して手作り単行本とか作ってました笑(手作り5巻は幻の表紙で作ります!!)
これで単行本の疲労を気にせずに心置きなく将国が読めるー!!大きな画面は本誌派の特権!!(←最近シリウスが大変面白く感じるので本誌大好き)
そしてシリウス本誌に載ってるカトウ先生の関連カットはもれなく切り取ってスクラップすることにしました!!!(マイブックの使い道が見つかってよかったー!!)
このスクラップ作業が紙好きな自分にとってすっごく楽しすぎて満喫しました。
ぁぁもう見てると将国が愛しくてたまらない!!ずっとずっとついていきますっっーー!!!><

おまけ↓

ザガノス様喜怒哀楽で今回泣き顔描いてたら気に入ってしまって色塗ってみました。
pixivとtwitterのアイコン用に使ってたりしますー(変態…)
ザガノス様はマフに痛くされて泣いてるんですね。わかります。

トップ

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

≪ 年賀ホームクリスマスケーキ ≫

Twitter

色々倉庫

最新記事

月別

オススメ

検索

.

将国のアルタイル同盟将国のアルタイル同盟 web拍手 メールフォーム English edition

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。